入試情報

入試概要

2018年度入学生用
AO入試(Ⅰ期 A/B/C・Ⅱ期)(※スカラシップあり(Ⅰ期のみ))[※WEB出願対象入試※]
AO入試の概要

 志望理由・自己PRなどを記入した「エントリーシート」を出願時に提出していただきます。その後、AO入試面談日に本学AO入試担当教員と面談を実施し、面談結果などから合否を決定します。

AO入試の流れ
出願・エントリーについて
[1]出願・エントリー資格
本学を専願とし、次の①~⑤のいずれかに該当する者
①高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者
②通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2018年3月修了見込みの者
③高等学校卒業程度認定試験、大学入学資格検定に合格した者および2018年3月までに
合格見込みの者
④学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の
学力があると認められる者および2018年3月までにこれに該当する見込みの者
⑤その他本学において、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の
学力があると認められた者
[2]試験日程等

AO入試エントリーシートをこちらからダウンロードできます

[3]AO入試面談について
ご都合の良い日を、選ぶことが出来ます。
AO入試面談は、以下の日程の一週間前までに出願・エントリーされた方を対象に実施しますが、希望する日程・会場を選択することも出来ます(Ⅱ期は本学のみ)ので、日程・会場の指定を希望される方は、必ず志願票およびエントリーシートに、希望日・希望会場の指定をしてください。 但し、開始時間はこちらから指定いたします。 出願・エントリー後、日程、時間を面談日通知(受験票)で通知します。
[4]選考方法
調査書・エントリーシート・AO入試面談による総合評価
[5]合格発表
受験者全員に結果を速達郵便で郵送します。また本学HPのWEB合否発表で確認ができます。(Ⅰ期のみ)合格者の学内掲示はおこないません。また、電話での問い合わせには、応じられません。
[6]出願手続

■提出書類
下記をとりそろえ、本学所定の出願用封筒で郵送(簡易書留、速達)してください。

 

①志願票・写真票 記入例はこちらを参照下さい。
写真票の所定の位置に検定料収納証明書(C票)を貼ってください。
②調 査 書 出身高等学校長が作成し、厳封したもの。
※高等学校卒業程度認定試験・大学入学資格検定合格者(合格見込者)は、合格(見込)証明書と成績証明書を提出。
③エントリーシート 所定の「エントリーシート」に必要事項を、本人が自筆で記入してください。
※「エントリーシート」は大学HPからダウンロードし、使用する事もできます。

■入学検定料
33,000円 所定の「入学検定料振込依頼書」にて振り込んでください。
※WEB出願者は、30,000円(事務手数料が必要です)
※納入された入学検定料は返還いたしません。

[7]スカラシップ
AO入試(Ⅰ期A/B/C)合格者で、面談・エントリーシート・書類審査の総合評価によりスカラシップの対象と認定された者は、学納金減免措置が受けられます。

▲このページのトップへ

公募推薦入試 専願型(Ⅰ期 A/B・Ⅱ期) スカラシップあり [※WEB出願対象入試※]
[1]出願資格

2016年3月以降に高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者で本学を専願とし、高等学校長が推薦する者

  • ・出願にあたり調査書評定平均値の条件はありません。
  • ・課外活動推薦入試との併願はできません。
[2]試験日程
[3]選考方法
[4]合格発表

受験者全員に結果を速達郵便で郵送します。また本学HPのWEB合否発表で確認ができます。
合格者の学内掲示はおこないません。また、電話での問い合わせには、応じられません。

[5]出願手続

■提出書類
下記をとりそろえ、本学所定の出願用封筒で郵送(簡易書留)してください。

①志願票・写真票 記入例はこちらを参照下さい。公募推薦入試・課外活動推薦入試用をご使用ください。
写真票の所定の位置に検定料収納証明書(C票)を貼ってください。
②調 査 書 出身高等学校長が作成し、厳封したもの。
③推薦書 本学所定の用紙に記入すること。

■入学検定料
33,000円 所定の「入学検定料振込依頼書」にて振り込んでください。
※WEB出願者は、30,000円(事務手数料が必要です)
※納入された入学検定料は返還いたしません。

[6]スカラシップ

公募推薦入試専願型(Ⅰ期・Ⅱ期)合格者で、学力試験・調査書の総合評価により、スカラシップの対象と認定された者は学納金減免措置が受けられます。(定員10名)

[7]入試会場

下記の試験会場から、出願時に選択してください。

▲このページのトップへ

公募推薦入試 併願型 Ⅰ期 A/B・Ⅱ期(面接型・学力試験型) [※WEB出願対象入試※]
[1]出願資格

2016年3月以降に高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者で高等学校長が推薦する者

  • ・出願にあたり調査書評定平均値の条件はありません。
  • ・課外活動推薦入試との併願はできません。
[2]試験日程
[3]選考方法
[4]合格発表

受験者全員に結果を速達郵便で郵送します。また本学HPのWEB合否発表で確認ができます。合格者の学内掲示はおこないません。 また、電話での問い合わせには、応じられません。

[5]出願手続

■提出書類
下記をとりそろえ、本学所定の出願用封筒で郵送(簡易書留)してください。

①志願票・写真票 記入例はこちらを参照下さい。公募推薦入試・課外活動推薦入試用をご使用ください。
写真票の所定の位置に検定料収納証明書(C票)を貼ってください。
②調 査 書 出身高等学校長が作成し、厳封したもの。
③推薦書 本学所定の用紙に記入すること。

■入学検定料
33,000円 所定の「入学検定料振込依頼書」にて振り込んでください。
※WEB出願者は、30,000円(事務手数料が必要です)
※納入された入学検定料は返還いたしません。

[6]入試会場

下記の試験会場から、出願時に選択してください。

▲このページのトップへ

課外活動推薦入試(Ⅰ期 A/B・Ⅱ期) スカラシップあり [※WEB出願対象入試※]
[1]出願資格

次の①・②のいずれにも該当する者
①2016年3月以降に高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者で、本学を専願とし、高等学校長および課外活動の指導教諭または学校外クラブ等の所属団体責任者が推薦する者
②高等学校の課外活動に継続して積極的に活動し、大学入学後、高等学校在学中に活動を続けてきた課外活動もしくはその他の部活動(クラブ・サークル等)を継続する意思のある者

  • ・出願にあたり調査書評定平均値の条件はありません。
  • ・公募推薦入試との併願はできません。
[2]試験日程
[3]選考方法
[4]合格発表

受験者全員に結果を速達郵便で郵送します。また本学HPのWEB合否発表で確認ができます。合格者の学内掲示はおこないません。 また、電話での問い合わせには、応じられません。

[5]出願手続

■提出書類
 下記をとりそろえ、本学所定の出願用封筒で郵送(簡易書留)してください。

①志願票・写真票 記入例はこちらを参照下さい。公募推薦入試・課外活動推薦入試用をご使用ください。
写真票の所定の位置に検定料収納証明書(C票)を貼ってください。
②調 査 書 出身高等学校長が作成し、厳封したもの。
③推薦書 本学所定の用紙に記入すること。(学校長および課外活動指導教諭等の推薦書2枚)

■入学検定料
33,000円 所定の「入学検定料振込依頼書」にて振り込んでください。
※WEB出願者は、30,000円(事務手数料が必要です)
※納入された入学検定料は返還いたしません。

[6]スカラシップ

課外活動推薦入試(Ⅰ・Ⅱ期)合格者で、調査書・面接・書類審査(高等学校の課外活動、活動実績を含む)の総合評価によりスカラシップの対象と認定された者は、学納金減免措置が受けられます。

[7]入試会場

下記の試験会場から、出願時に選択してください。

▲このページのトップへ

特待生チャレンジ入試(Ⅰ期・Ⅱ期) 特待生対象入試 [※WEB出願対象入試※]
[1]出願資格

次の①・②のいずれかに該当する者
①高等学校(中等教育学校を含む)を2018年3月卒業見込み、および2017年度中に卒業の者
②他の本学入学試験において、合格し入学手続きを完了している者

  • ・既に本学の他の入学試験に合格し、入学手続きを完了している者は、入学の権利を保持して、特待生にチャレンジできます。その場合、検定料が免除されます。
[2]試験日程
[3]選考方法
[4]合格発表

受験者全員に結果を速達郵便で郵送します。
合格者の学内掲示はおこないません。また、電話での問い合わせには、応じられません。

[5]出願手続

■提出書類
下記をとりそろえ、本学所定の出願用封筒で郵送(簡易書留)してください。

①志願票・写真票 記入例はこちらを参照下さい。公募推薦入試・課外活動推薦入試用をご使用ください。
写真票の所定の位置に検定料収納証明書(C票)を貼ってください。
②調 査 書 出身高等学校長が作成し、厳封したもの。
※既に本学の入学試験に合格している方で、入学手続きを完了している方も調査書を提出してください(高等学校卒業程度認定試験・大学入学資格検定合格者(合格見込者)は、合格(見込)証明書と、成績証明書を提出)

■入学検定料
33,000円 所定の「入学検定料振込依頼書」にて振り込んでください。
※WEB出願者は、30,000円(事務手数料が必要です)
※納入された入学検定料は返還いたしません。

※既に本学入学試験に合格し、入学手続きを完了している者は、検定料は免除されます。

[6]特待生

■特待生A合格者は、入学金全額・授業料全額(原則として4年間)が免除されます。
(特待生チャレンジ入試・一般入試Ⅰ期・センター試験利用入試Ⅰ期合わせて3名以内)
■特待生B合格者は、入学金全額・授業料半額(原則として4年間)が免除されます。
(特待生チャレンジ入試・一般入試Ⅰ期・センター試験利用入試Ⅰ期合わせて10名以内)
■特待生C合格者は、入学金全額が免除されます。 (特待生チャレンジ入試・一般入試Ⅰ期・センター試験利用入試Ⅰ期合わせて15名以内) ■成績上位順に特待生A・B・C、一般学生として選考します。特待生チャレンジ入試において「特待生」に採用されなかった場合でも、本学が定める基準点以上の成績優秀者は、一般学生で合格を出す場合があります。

[7]入試会場

下記の試験会場から、出願時に選択してください。

▲このページのトップへ

一般入試(Ⅰ期 A/B・Ⅱ期) 特待生対象入試(Ⅰ期のみ) [※WEB出願対象入試※]
[1]出願資格

次の①~⑤のいずれかに該当する者

  • ①高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者
  • ②通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2018年3月修了見込みの者
  • ③高等学校卒業程度認定試験、大学入学資格検定に合格した者および2018年3月までに合格見込みの者
  •  
  • ④学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2018年3月までにこれに該当する見込みの者
  •  
  • ⑤その他本学において、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者
[2]試験日程
[3]選考方法
[4]合格発表

受験者全員に結果を速達郵便で郵送します。また本学HPのWEB合否発表で確認ができます。
合格者の学内掲示はおこないません。また、電話での問い合わせには、応じられません。

[5]出願手続

■提出書類
下記をとりそろえ、本学所定の出願用封筒で郵送(簡易書留)してください。

①志願票・写真票 記入例はこちらを参照下さい。特待生・一般・センター試験利用入試用をご使用ください。
写真票の所定の位置に検定料収納証明書(C票)を貼ってください。
②調 査 書 出身高等学校長が作成し、厳封したもの。
※高等学校卒業程度認定試験・大学入学資格検定合格者(合格見込者)は、合格(見込)証明書と、成績証明書を提出。
※センター試験利用入試と併願をする場合は、調査書は1通のみで構いません。

■入学検定料
33,000円 所定の「入学検定料振込依頼書」にて振り込んでください。
※WEB出願者は、30,000円(事務手数料が必要です)
※納入された入学検定料は返還いたしません。

※出願期間の重なる一般入試とセンター試験利用入試を併願受験する場合は、センター試験利用入試の検定料が免除されます。

[6]特待生

■特待生A合格者は、入学金全額・授業料全額(原則として4年間)が免除されます。
(一般入試Ⅰ期・センター試験利用入試Ⅰ期・特待生チャレンジ入試合わせて3名以内)
■特待生B合格者は、入学金全額・授業料半額(原則として4年間)が免除されます。
(一般入試Ⅰ期・センター試験利用入試Ⅰ期・特待生チャレンジ入試合わせて10名以内)
■特待生C合格者は、入学金全額が免除されます。
(一般入試Ⅰ期・センター試験利用入試Ⅰ期・特待生チャレンジ入試合わせて15名以内)
■一般入試Ⅰ期の受験者で、本学が定める基準点以上の成績優秀者は、成績上位順に特待生A・B・C、一般学生として選考します。

[7]入試会場

下記の試験会場から、出願時に選択してください。

▲このページのトップへ

センター試験利用入試(Ⅰ期・Ⅱ期)特待生対象入試(Ⅰ期のみ)[※WEB出願対象入試※]
[1]出願資格

平成30年(2018)度大学入試センター試験で、本学が指定する教科・科目を受験した者および受験予定の者
(注意)本学の個別の入学資格審査により出願しようとする者で、大学入試センター試験の出願のために必要な場合は、事前の審査をおこないますのでお問い合せください。

[2]選考日程
[3]選考方法(Ⅰ期・Ⅱ期) 本学での個別試験はありません。
[4]合格発表

受験者全受験者全員に結果を速達郵便で郵送します。また本学HPのWEB合否発表で確認ができます。
合格者の学内掲示はおこないません。また、電話での問い合わせには、応じられません。

[5]出願手続

■提出書類
下記をとりそろえ、本学所定の出願用封筒で郵送(簡易書留)してください。

①志願票・写真票 記入例はこちらを参照下さい。特待生・一般・センター試験利用入試用をご使用ください。
写真票の所定の位置に検定料収納証明書(C票)を貼ってください。
②調 査 書 出出身高等学校長が作成し、厳封したもの。
※高等学校卒業程度認定試験・大学入学資格検定合格者(合格見込者)は、合格(見込)証明書と、成績証明書を提出。
※一般入試と併願をする場合は、調査書は1通のみで構いません。

■入学検定料
15,000円所定の「入学検定料振込依頼書」にて振り込んでください。
※WEB出願者は、13,000円(事務手数料が必要です)
※納入された入学検定料は返還いたしません。
※出願期間の重なるセンター試験利用入試と一般入試を併願受験する場合は、センター試験利用入試の検定料が免除されます。

[6]特待生

■特待生A合格者は、入学金全額・授業料全額(原則として4年間)が免除されます。
(センター試験利用入試Ⅰ期・一般入試Ⅰ期・特待生チャレンジ入試合わせて3名以内)
■特待生B合格者は、入学金全額・授業料半額(原則として4年間)が免除されます。
(センター試験利用入試Ⅰ期・一般入試Ⅰ期・特待生チャレンジ入試合わせて10名以内)
■特待生C合格者は、入学金全額が免除されます。
(センター試験利用入試Ⅰ期・一般入試Ⅰ期・特待生チャレンジ入試合わせて15名以内)
■センター試験利用入試Ⅰ期の受験者で、本学が定める基準点以上の成績優秀者は、成績上位順に特待生A・B・C、一般学生として選考します。