大阪天王寺キャンパス

大阪天王寺キャンパス

福祉ビジネスで、社会を変えよう!

福祉ビジネスとは、個人や家庭では解決することのできない

福祉の問題を、《もの》や《しくみ》を作って解決していく

 

活動です。

福祉ビジネスでは、利益もしっかりとあげ、活動を継続させる

ことで、だれもが幸せになれる社会づくりを進めていきます。

あなたも、大阪天王寺キャンパスで福祉ビジネスを学んで、

 

社会を変えてみませんか。

   
new!   4月24日 ニュース&トピックスを更新しました!
new!   new!        

異文化交流会に留学生を派遣しました!

2017-11-16

平成29年10月18日(水)と11月16日(木)、滋賀県立北大津高等学校主催の英会話による異文化交流会に留学生を派遣しました。

 

派遣したのは大阪天王寺キャンパスに在籍する1年生から3年生までの英語が堪能な合計8人の学生(中国、ネパール、フィリピン、ベトナム、から各2名ずつ)です。

 

北大津高等学校に到着した時の学生の第一声は、「先生!日本のドラマで見た高校と同じなんですね~!」でした。
日本に住んでいても日本の高校生とことばを交わす機会はほとんどない留学生にとって、日本の高校を実際に見ることはとてもよい経験になったと思います。

 

 

授業の最初はまず簡単な自己紹介。

 

 

 

 

 

その後は”Find Someone Who!” というゲームを通し、お互いを知る時間を持ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は留学生たちの母国紹介です。事前に準備した写真を見せながら母国のことばや料理、服装、高校生たちの様子などを話しました。高校生たちにもなじみのある料理があったようで“I know this!” “Very good!” という声があちらこちらから聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は全員で映画「アラジン」の主題歌である”A Whole New World”の合唱です。最初はお互い恥ずかしさもありましたが、最後はみんな大きな声で歌いました。

 

 

 

 

終わってみればあっという間の90分でした。全体での記念写真の後、たくさんの高校生が”Take a photo, together!”といって近づいてきてくれました。もちろん、みんな大喜び。笑顔の花がたくさん咲いた、楽しい交流会でした。