地域・一般の方へ

【スクールバス利用の皆さんへ】新型コロナウイルス感染予防ご協力のお願い

2020-04-06
新型コロナウイルス感染予防ご協力のお願い

 スクールバス利用のみなさんへ

 

 スクールバス内での感染予防についてお願いがあります。

 

 新型コロナウイルス感染予防では、1人1人の自覚とお互いの協力が必要です。

 新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染によりうつるといわれています。そのため、日本政府は「3つの密を避けましょう!」と国内に暮らすべての人に呼びかけています。

 本学のスクールバスもこの方針に合わせて運行しています。特に、①車内の定期的な消毒の実施、および②車内換気の確保のため窓を開けて走行しています。

 

 スクールバスご利用のみなさんも、利用時はこの政府の方針に合わせた行動をお願いいたします。特にマスクの着用が予防において重要です。→ ※ 代用マスクの作り方(姫路市提供)は、 こちらを確認

 

 

特に、以下の事について

ご協力をお願いたします。

 

〇 バス乗車時は、マスクの

 着用をお願いします。

 

〇 バス乗車時には、会話や

 発声をしないようにして

 ください。

 

〇 座席への着席は、お互い

 に距離を空けて着席し、

 隣どうしで座らない。

 

〇 バス停での待ち合わせ

 は、マスク着用のうえ、

 1人1人の距離を空け

 て待機してください。

 

〇 バス降車後は、こまめに

 石けんやアルコール消毒液

 などを使って手洗いする。

 手洗い後にうがいする。

 

 

 

 これ以外に、お互いが安心して乗車できる環境づくりのため、以下の2点についてもご協力をお願いたします。

 

◎ 周囲の方に感染リスクを感じさせない行動、配慮やエチケットが重要です。

 

◎ 上記、3密を回避するため、時差乗車、分散しての乗車をお願いします。