重要なお知らせ

中播磨健康福祉事務所管内での感染症発生について

2020-07-31
中播磨健康福祉事務所管内での新型コロナ感染症患者発生のお知らせ

 兵庫県から、中播磨健康福祉事務所(神河町・市川町・福崎町)管内で3名の患者発生が報告されました。

 

  30日 女性 30代(会社員・福崎保健所検査) 兵庫県発症例番号1153

  28日 男性 80代(無職・医療機関検査)   兵庫県発症例番号1058

  26日 女性 20代(職業非公表・医療機関検査)兵庫県発症例番号1027

 

 いずれも感染ルートは「陽性患者の濃厚接触者」となっています。学外での活動および食堂などの学内で人の集まる所では、自分と相手の距離の確保、手洗い、手指消毒、マスク着用を行うことで感染予防に十分注意しましょう!

 

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)登録のお願い

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、厚生労働省で開発を進めていた「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA:COVID-19 Contact ConfirmingApplication)」が先日リリースされました。

 本アプリは、利用者が新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性がある場合に通知を受けることができるものであり、感染の可能性をいち早く知ることができます。

 それにより検査の受診など保健所のサポートを早く受けることや外出自粛など適切な行動を取ることができ、感染拡大の防止につながることが期待されます。

 なお、個人が特定される情報や、陽性者と接触者(接触の可能性があると通知を受けた者)との関係についての情報は一切記録されず、プライバシーは十分に保護されています。

 本アプリは利用者が増えることで感染防止の効果が高くなることが期待されます。また、厚生労働省で導入している「新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS)」と連携して運用されますので、引き続き、大学での新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、同システムが活用できます。  学生および教職員のみなさまのご協力をお願いいたします。

学部長 中山より