在学生の方へ

後援会

ご挨拶
後援会長 板坂 敏之

 

 神戸医療福祉大学後援会会員の皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 平成28年度後援会会長を務めさせていただくことになりました。

 後援会の皆様には平素より後援会活動への多大なるご理解、ご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

 高齢化社会の到来による介護福祉の分野における人材不足の顕在化や、保育園の不足による待機児童の増加などが社会的問題となっている中、神戸医療福祉大学では、社会福祉士・介護福祉士・保育士などの様々な国家資格取得支援や、各種実習・ボランティア活動を通じた実践的演習の強化など、子供たちが社会に出て即戦力として活躍できるカリキュラムを数多く準備して頂いております。

 後援会としましても、大学の教育方針や各種施策の推進に少しでも役立ち、子供たちが充実したキャンパスライフを送ることができ、地域社会との密接な関わりを通じて社会人として独り立ちできるよう、いろいろな側面から支援していきたいと考えております。

 微力ではございますが、後援会活動の更なる活性化に向け、できる限りの支援をさせていただく所存です。よろしくお願い申し上げます。

 

後援会事業

学生の福利厚生に関する主な事業
・クラス行事費補助
・国家試験対策経費補助
・学生教育研究災害賠償保険料補助
・学生課外活動経費補助(学園祭、部・サークル活動)
・卒業記念パーティー経費補助
・卒業アルバム作成
・後援会報作成