トピックス

お知らせ

第1回 介護創造力コンテスト出場!

2017-01-13

『第1回介護創造力コンテスト~介護過程の展開~』が、1月8日(日)、神戸女子大学ポートアイランドキャンパスで開催されました。

 このコンテストは、介護福祉士養成教育の教育レベルの高さを社会に発信するとともに、教育力の向上と学生のモチベーションアップを目的として、介護福祉士養成施設協会近畿ブロックが主催しました。

 

 

  コンテストの内容は、1つの事例を当日配布された紙面情報と動画により情報収集・アセスメントを行い立案したケアプランを競うものです。近畿各府県の専門学校、短大、大学など養成校が11校出場し、本学からは介護福祉コース3年、戎将矢くん、大江侑美さん、西麻莉乃さんの3名が1チームとなって出場しました。

 

  

                                                                         左から、大江さん、戎くん、西さん

■競技参加校               

南海福祉専門学校

神戸女子大学

大阪城南女子短期大学

神戸医療福祉大学

姫路福祉保育専門学校

神戸リハビリテーション福祉専門学校

和歌山YMCA国際福祉専門学校

大阪人間科学大学

京都女子大学

福井県医療福祉専門学校

大阪教育福祉専門学校

 

 

  結果は、堂々の4位!!惜しくも3位入賞は逃しましたが、「2時間半でケアプランを作成するのは大変だったけれど、とても良い経験になった!」と出場を振り返りました。

 

良い結果を納められたので10日(火)、介護過程Ⅰの1年生の授業で、コンテストの報告をしました。

 

 

  1年生からは、「この事例でこんなことまで考えているのかと思った。」「自分も3年になったら先輩たちと同じくらいのレベルになりたいと思った。」など感想が寄せられました。

 

 今後も、様々なチャレンジを通じて介護の専門性を高め、誇りある介護福祉士を輩出していきたいと考えています。