公開講座

2018年度 公開講座(姫路)のお知らせ   無事に終了!ありがとうございました。
2018(平成30)年度 神戸医療福祉大学 姫路キャンパス 公開講座
テーマ:「福祉と健康のプロモーション:新たな未来に向かって」

【報告】第3回 公開講座(姫路キャンパス)について

2018-12-12
【報告】第3回 公開講座    「開発途上国 カンボジアの今―躍動するカンボジアの今を知る―」

 

 12月5日(水)の第3回の講座は、健康スポーツコミュニケーション学科の杉野竜美教授が担当されました。タイトルは「開発途上国 カンボジアの今―躍動するカンボジアの今を知る―」です。

 

 

 公開講座後半2回のテーマは「グローバル」になります。国際経験豊かな杉野教授が今回のテーマに選んだのは、東南アジアに位置する開発途上国、カンボジア王国です。カンボジアといえばアンコールワットのイメージが強い印象を受けますが、近年は著しく経済的な成長を遂げていることでも注目を集めています。講座では、経済的・社会的に発展するカンボジアの姿が、杉野教授がカンボジアを訪れた際の写真ともに紹介されました。また、実は日本とのつながりも深いとのことです。日本からの経済協力実績がとても高いこと、カンボジアから日本に多くの学生が留学していること,スポーツを通した交流などが進んでいること、多くの日本のNGOがカンボジアで活動していることなどが紹介されました。日本とカンボジアは4,300kmほど離れており、飛行機だと6時間ほどを要するとのことでしたが、その距離がぐっと縮まり、カンボジアを身近に感じることができたような一時でした。

(講座担当:石井 恒生 教授)