公開講座

2018年度 春の公開講座(神戸三宮サテライトキャンパス)[全3回]

【報告】第4回 公開講座(姫路キャンパス)について

2018-12-19
 第4回 公開講座 「あなたの老後の安心―外国人介護福祉士の誕生―」 

 

 最終回となった12月12日(水)は、寒波の訪れとともに先週までとは打って変わって底冷えのする一日となりました。第4回講座のテーマも引き続き「グローバル」になります。報告者とタイトルは、社会福祉学科の小田栄子准教授による、「あなたの老後の安心―外国人介護福祉士の誕生―」です。つい先日国会で出入国管理法改正が成立し、これから外国人との共生がいっそう進むことになります。今回の講座は、まさに時宜を得たものとなりました。

 

 

 講座の前半では、介護福祉士を取り巻く現在の状況や介護保険制度などの紹介がありました。引き続いて介護福祉士の養成の現状に話が移りました。介護福祉士養成校にも多くの留学生が学んでおり、その数は近年増加の一途を辿っています。本学にも多くの留学生が介護福祉を学んでいますが、その中の一人が壇上に立ち、日本で介護福祉を学ぶ中で感じたことや現場実習で経験したことなどを話しました。

 

 

 今年度の姫路キャンパスの公開講座は、これにて無事に終了を迎えることができました。来年度以降も、多くの皆さまと共に楽しく学ぶ機会を持つことができることを楽しみにしています。ご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

(講座担当:石井 恒生 教授)

 

 平成31年になりました。あと少しで平成時代も終わりを迎え、新たな未来が始まろうとしています。平成30年度の公開講座では、こころとからだの健康を高めることを目指します。間もなく訪れる新しい時代をいきいきと過ごす準備をしてみませんか。皆さまお誘いあわせの上、ご興味を持たれた講座にぜひご参加ください。

オープンキャンパスお申込み