学友会がお餅を配りました。

1月20日(木)に学友会運営委員会が、この冬の寒さと、長引く新型コロナウイルス感染症に、感染防止対策をより一層徹底して、お餅を食べて粘り強くみんなで元気に乗り越えましょう!ということで、紅白のお餅を配りました。

密になることを避けるため、外で一定の間隔を空けて並びんでもらい、検温と手指消毒で感染防止に努め、学友会は手袋をつけて配りました。受け取った学生はとても喜んでいました。

scroll
scroll