重要なお知らせ

重要なお知らせ

6月21日以降の大学方針について

6月21日以降の大学方針について

2021-06-14

6月21日(日)以降、緊急事態措置解除後の大学方針について

学生の皆さま

 

 新型コロナウイルス感染症防止対策への本学の方針に、多大なご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。

 現在、6月20日(日)を期限とする緊急事態宣言が兵庫県および大阪府に発令されています。兵庫県及び大阪府における新規感染者数は緩やかに減少し、状況改善は進んでいるもののリバウンドが懸念され、まだまだ再拡大への警戒が必要です。一方で、皆さまの 健康を第一に社会情勢等を総合的に判断して、一歩ずつ前に向かって進んでいかなければなりません。

 6月20日に兵庫県および大阪府に発令されている緊急事態宣言が解除された場合、大学の方針は次のとおりといたします。

 

1)学生寮への帰寮について

 6月21日(月)より、希望する学生は学生寮へ段階的に帰寮することができます。

 帰寮に際しては、ヘルスチエックの継続及びコロナ禍における寮生活のルールの徹底が必要となります。内容を必ず確認して帰寮準備を進めてください。この後、学生生活サポート課より通知される「寮生動静調査」を6月16日までに回答してください。

 なお、帰省先の地域状況は必ずしも一定ではなく、大学の方針は帰寮を強制するものではありません。当面はオンライン授業ですので、保護者の方と相談の上、それぞれの環境によってご判断いただきますようお願いします。

 

2)授業について

 6月25日(金)までは、現状どおり引き続き、すべての授業を遠隔にて継続します。また、年度当初より遠隔で実施している 授業は、前期終了まで遠隔での授業を継続します。

 

 大阪天王寺キャンパスは、前期に開講されているすべての授業を遠隔にて継続します。

 

 姫路キャンパスは、6月28日(月)より、年度当初に対面による開講を予定していた一部の授業について、教育内容の観点から 対面での開講が不可欠な授業についてのみ、対面での開講を段階的に再開いたします。

 

 対面で開講する対象となる授業については、 今後Active Academyより通知します。なお、授業を対面で開講する際には、感染症防止対策を徹底するため、授業の方法等について 担当教員から別途連絡がありますので、よく確認をしてご対応をお願いします。

 

3)課外活動について

 課外活動の再開につきましては、種目にもよりますが、人との接触の機会が多く、特に慎重な対応を求めております。 必ず各課外活動の部長(教職員責任者)の指示に従って行動してください。

 

 授業や課外活動、学生生活が再開しますと必然的に人との接触の機会が増加します。また、新型コロナウイルスは今もなお身近な 脅威として存在しています。 引き続き一人一人が「感染しない・感染させない」行動を継続して、ご自身の健康と安全、社会への責任ある行動を心掛けていただけ ますよう、改めてお願いいたします。

 

2021(令和3)年6月14日

神戸医療福祉大学

 

 

 

scroll
scroll