教員紹介

教員紹介アイコン

藤田 益伸  フジタ ヨシノブ

FUJITA,Yoshinobu

人間社会学部 社会福祉学科
准教授
博士(文化科学)[岡山大学]

教員紹介アイコン
研究分野 心理学・社会学
専門分野 社会心理学・社会福祉学
研究キーワード 福祉心理学・専門職連携教育・ケア学

基本キャリア

出身大学院

2016年3月 岡山大学 社会文化科学研究科 後期博士課程 修了

学内職務歴

2021年4月-継続中 実習委員会委員長
2020年4月-継続中 社会福祉学科専攻主任
2020年4月-継続中 准教授
2019年4月-2020年3月 講師

所属学協会

2001年‐継続中 日本行動分析学会
2013年-継続中 日本ホスピス・在宅ケア研究会
2013年‐継続中 日本心理学会
2013年‐継続中 日本健康心理学会

研究活動

業績(論文)

藤田益伸' 永浦拡' 村山佳代. 対人援助職を目指す学生の死刑賛否態度から窺える「人間の尊厳」教育のあり方. 介護福祉研究' 28(1)' pp.33-38' 2021.(共著・査読あり)
藤田益伸' 名定慎也' 田中洋三. 介護施設職員の心理的困難の構造-自由記述の分析をもとに-.ホスピスケアと在宅ケア. 27(3)' pp.254-260'2019.(共著・査読あり)
Fujita Y' Shima H. Self-efficacy and related factors affecting care burden for dementia elderly. Journal of Tokushima National Hospital' 10'pp.1-8'2019. (共著・査読あり)

業績(書籍等出版物)

藤田益伸『社会福祉制度』『福祉施設の種類と役割』. 日本健康心理学会(編).健康心理学事典.丸善出版' pp.414-415' 418-419'2019.(共著)
島治伸(編)藤田益伸・中原昌子(著).教育・福祉関係者のための児童虐待と障害者虐待 基礎編.ジアース教育新社,2019.(共著)
藤田益伸『社会福祉』' 日本行動分析学会(編).行動分析学事典. 丸善出版' pp.690-693' 2019.(共著)

業績(総説・解説記事・その他

藤田益伸. 認知症看護認定看護師を軸とした認知症サポートチームの介護老人福祉施設への展開.
地域ケアリング 20(7)' pp.60-61' 2018.

学会発表・研究講演等

藤田益伸' 永浦 拡' 松田彩音' ほか. COVID-19 感染症拡大状況下におけるエナジードリンクおよび間食の摂取習慣 とストレス対処との関連. 第55回日本アルコール・アディクション医学会学術総会' 2020.(共同)
藤田益伸' 永浦拡' 大西怜香' ほか. COVID-19と大学生のメンタルヘルス-SOC3と生活習慣の関連-. 日本健康心理学会第33回大会' 2020.(共同)
藤田益伸' 小林龍生. 教誨師の対面関係と対人援助の基本姿勢の類似性と相違性―ある熟練教誨師への面接調査を通して―. 日本心理学会第84回大会'2020. (共同)
藤田益伸' 名定慎也' 稲田ゆかり' ほか. 認知症サポートチームの展開による特養入居者のBPSD解消に向けた実践.第26回日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会,2019.(共同)

科研費獲得実績

2021年-2024年 大学生が「Withコロナ」時代を柔軟に生きるためのストレスモデル構築の縦断的研究 基盤研究C(分担・21K03065)
2017年-2021年 認知症看護認定看護師を軸としたDSTの介護老人福祉施設への展開 若手研究B(代表・17K17530)
2014年-2016年 介護実践現場における専門職連携教育(IPE)プログラムの開発と効果検証 特別研究員(DC2)(代表・26・3073)

教育活動

担当科目

2020年-継続中 社会福祉原論、司法・犯罪心理学、卒業研究演習Ⅱ
2019年-継続中 福祉心理学、社会保障論、司法福祉論、ソーシャルワーク論Ⅱ、ソーシャルワーク演習Ⅱ・Ⅲ、ソーシャルワーク実習指導Ⅰ・Ⅱ、ソーシャルワーク実習・卒業研究演習Ⅰ
2019年-2020年 社会心理学、ソーシャルワーク演習Ⅰ

学内における課外活動・そのほか

2019年-継続中 国家試験対策特別講座(相談援助の基盤と専門職、相談援助の理論と方法)
2019年-継続中 ボランティア部部長

社会貢献

所属学協会等の委員・役員歴

2018年‐継続中 日本ホスピス・在宅ケア研究会 編集長・理事
2018年12月-継続中 社会と災害文化研究所 理事
2019年6月-2021年5月 日本ソーシャルワーク教育学校連盟近畿ブロック運営委員会 委員

ボランティア活動・ボランティア支援活動歴

2020年‐継続中 学生によるオレンジリボン運動

取得資格・免許

2009年 社会福祉士 第110383号
2011年 社会福祉士実習演習担当教員講習会(実習・演習分野)修了 第2010-447号
2012年 専門社会調査士 第001821号
2016年 精神保健福祉士実習演習担当教員講習会(演習分野)修了 第2016-139号
2017年 精神保健福祉士実習演習担当教員講習会(実習分野)修了 第2017-061号

地域連携・高大連携に提供できる資源

チームケア、看取りとホスピスケア、対人援助の心構え

scroll
scroll