重要なお知らせ

【第1報】新型コロナ感染者の発生と対応について

2021-04-10
【第1報】大阪天王寺キャンパスにおける新型コロナ感染者の発生と対応について

 4月10日(土)現在までに、7名の学生(大阪天王寺キャンパス所属)が、新型コロナウィルスに感染していることが確認されました。当該学生はいずれも外出を自粛し、自宅待機をしています。

 4月5日(月)より大阪府全域に「まん延防止等重点措置」が発令されました。これらの状況を受け、大阪天王寺キャンパスは5日同日から入構制限を実施し、8日(木)から始まりました前期授業を全てオンライン授業に変更して実施しています。

 学生のみなさんは、引き続き感染防止対策を徹底するとともに、不要不急の外出を控えるようにしてください。

 感染した学生やご家族等の人権尊重と個人情報保護につきまして、特段のご理解とご配慮をいただきますようお願いいたします。