大阪天王寺キャンパス

大阪天王寺キャンパス ニュース&トピックス

防火・防災訓練!大阪天王寺キャンパスにて実施しました!

2018-07-13

平成30年7月13日(金)10時10分!
緊急地震速報のお知らせが携帯から鳴り響く!!!!!

 

大阪府全域に、震度6弱の地震が発生!!!!!
大阪湾全域に、津波警報が発令!!!!!

 

 

事務所から・・・
「大阪府全域に、震度6弱の地震が発生!机の下に潜り身体を守りなさい!」と校内放送!

 

 

 

 

その頃・・・各教室では・・・

 

 

  

教員の指示に従い、直ぐ様、机の下へ潜り込む学生たちです!

 

 

 

しばらくして・・・

「強い揺れが収まりました!教員の指示に従い、避難所へ移動してください!」と校内放送!

 

 

教室からゆっくり慌てず、階段の中央を通って、降りて来る学生たち・・・

 

 

 

押さず!騒がず!ゆっくり順番に進んで下さい~!!!

 

 

 

そうこうしている間に・・・
マルチメディア演習室から火災発生!!!
火災警報器を押した途端!ベルが校内に鳴り響きました!!!

 

 

 

 

近くにいた教員の先生方が、消火器を持って消化を実施!!!

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

避難する為に、2階ロビーへ集まって来る学生たちの模様です!

 

 

 

 

 

事務所から、119番通報!!!
「こちら烏ヶ辻2-1-4にある神戸医療福祉大学です。7階建て校舎の5階南側が火災、煙が充満しています。
初期消火を実施しています。」

 

学生たちの無事の人員確認後、訓練は終了となりました!
 

 

 

 

この後、消防隊員から、消火器などの正しい使い方を教わりました!!!

 

 

ホースを初めて見る学生もいるのかな...
その中で...質問をする学生もいました!!!

 

 

 

次に・・・心肺蘇生の仕方を教わりました!

 

①呼吸はあるかどうか!
②呼びかけたら、返事はあるかどうか!

 

呼吸もしていない!呼びかけても返事が無い!

 

③1分間に120回!心臓マッサージを繰り返す!

 

 

学生が体験しました!

 

もの凄く力がいるみたいです!
なんと!肋骨が折れても良いから、4~5cm沈むぐらい強く押すとのこと!

 

 

 

 

それでも!無理ならば・・・
④AEDの登場です!

 

アナウンスに従って行なえば、誰でも出来るとのこと!

 

 

 

 

次は!七里先生による、緊急タンカ作りです!!!

もし、誰かをタンカで運ばなくてはいけない場合・・・

 

①ものほしざお等の長い棒を2本と布1枚を用意します。
②布を広げて、布の三分の一のところに棒を1本置きます。
③棒を中心に布を折り返して、その半分のところに棒をもう1本置きます。
④また、その棒を中心に布を折り返せば、緊急タンカの出来上がりです。

 

 

今回は、防火・防災訓練ではありましたが、最近では、大阪北部地震において震度6弱の地震がありました!
日頃からの定期的な訓練を通して、防災への想像力を高めること、状況に応じた判断力・行動力を身につけておくことの大切さを知った一日となりました!