未来社会学科 心理学分野/ 社会学分野 /
社会福祉学分野

こんなキミに学んで欲しい!

  • 心理学や人間の行動の仕組みに関心がある人
  • 社会福祉のスペシャリストを目指す人
  • データ分析能力を身につけ、それを実社会で活用したい人

この学科のポイント

  • SDGsの掲げる目標にむけて、グローバルかつローカルな視点を持ち、行動できるよう配慮した学び
  • 心理学・社会学・経済学でデータサイエンスの実践力を磨く

my 未来(在学生インタビュー)

この学科の学び

現代社会で生き抜く力を持った未来志向の人材を育成します。

未来社会学科は、従来の学問領域を越えた「未来型の新しい社会を考える」学科です。 少子高齢化、価値観の多様化、ストレス社会の進行など、日本社会は様々な問題に直面しています。未来社会学科では、社会科学の専門家として、時代の要請に応えられる人材を育成するとともに、未来のキャリアにつながる能力の形成および資格の取得をサポートします。

資格

推奨する資格

資格取得

任用資格

主な就職先

公務員 NPO/NGO 企業 シンクタンク 医療カウンセラー(※1) スクールカウンセラー(※1)ソーシャルワーカー 医療ソーシャルワーカー スクールソーシャルワーカー 精神科ソーシャルワーカー ケアワーカー 公認心理師・臨床心理士の取得は指定の大学院への進学などが必要です。

未来社会学科履修分野一覧

scroll