トピックス

お知らせ

「もち麦の可能性を考えるフォーラム」Part4に参加しました。

2017-02-20

2月19日(日)に神崎郡福崎町「エルデホール」で開催された、「もち麦の可能性を考えるフォーラムPart4」に、参加しました。

 日頃から、地域連携の一環として、都築仁子学園総長や本学豊山教授ら監修の『簡単おいしい!もち麦ダイエットレシピ』を発刊するなど、福崎町とともに「もち麦の効果」などを発信している本学にご案内があり、副学長以下4名の教職員で参加をしてきました。

 内容は、栄養学の専門家の先生やメディカルクリニックの院長等による「もち麦の効能」、フードコーディネーターによる「もち麦を美味しく食べる方法」です。

「もち麦」は科学的に立証されている「機能性表示食品」であり、継続的に食することにより健康に大変有効であることなどについてお話などのあと、何種類かのもち麦を使った料理の試食です。もちもちとした食感が随所に現れており、大好評のようでした。

 本学も、オープンキャンパスに参加していただいた皆様に「もち麦メニュー」をご賞味いただいていますので、是非ご参加ください。

  

  

もち麦ラインアップの一部です。

  

  

当日のプログラムです。