トピックス

【高大連携】岡山商科大附属高等学校から大学見学にいらっしゃいました。

2019-07-09
高大連携:「上級学校見学」授業のため、岡山商科大学附属高等学校の生徒のみなさんが来学!!

 7月9日(火)、本日は岡山商科大学附属高等学校の1年生5名と先生2名の計7名のみなさんが来学されました。高校で行われている進路について考える授業から、「上級学校見学」のため姫路キャンパスへ来学されました。

 生徒のみなさんは移動の疲れも見せず元気に到着。早速会場に案内をし、大学見学会がスタートしました。

 

 

 

都築副学長の挨拶                  大学概要の説明

 

 

  

 田中教授による体験授業(ゴムチューブを使った簡単トレーニング)とフィットネスセンターの見学

 

 大学概要の説明会の後、フィットネスセンターに移動。スポーツ選手も取り入れているゴムチューブを使ったトレーニングに参加してもらいました。

 ゴムチューブを1本を2本に、2本を3本に束を増やす事で負荷を強くし、いつでもどこでも場所を選ばずトレーニングができます。高校生のみなさんにも体験してもらいました。

 健康スポーツコミュニケーション学科の教員から、「体育教諭やトレーニング指導者を目指している学生は人に分かり易く伝える方法を常に意識して実践的な授業に取り組んでいます。」という説明がありました。

 

 

学生寮の見学① 管理人が24時間体制で常駐      学生寮の見学② ワンルームタイプの学生寮

 

 3年後に本学で寮生活をしている自分がイメージできましたか?

 ランチタイムにはOBの在学生も一緒に食事の輪に加わり、高校時代の思い出を先生と話したり、後輩のみなさんの高校生活を聞いたりなど、とても楽しい時間を過ごしました。

 

 岡山商科大学附属高等学校の生徒のみなさん、先生、本日は神戸医療福祉大学にお越しいただきありがとうございました。次回はオープンキャンパスでお会いしましょう!その時は、また一味違った神戸医療福祉大学を体験してください。お待ちしています。