トピックス

立命館大学・明治大学定期戦

2019-07-14

今日は立命館大学に於いて、明治大学・立命館大学と試合を行いました。

今シーズン初めてベストメンバーで試合を行うことが出来ました。

 

【試合結果】 神戸医療福祉大学 90- 95 明治大学

 

 

試合は序盤にリードを許しますが、No.23アサンのダンクシュート3本を含む25得点、No.73キャプテンの廣山の

25得点の活躍もあり、関東1部の明治大学を相手に最後まで粘り強く戦い抜くことが出来ました。

私たちにとって自信がつく内容であり、これからリーグ戦に向けてさらにレベルアップするための課題も見つける

ことができ、とても充実した試合となりました。

 

また、午後からは立命館大学と課題である控え選手の育成に重点を置いて試合を行いました。

こちらはまだまだ課題も多く、一人ひとりの自覚、更なる努力が必要だと感じる内容でした。

今回、この様な素晴らしい機会を与えて頂いた立命館大学、明治大学の皆さま、本当にありがとうございました。

今日の貴重な経験を生かし、1部昇格に向けチーム一丸となって頑張ります。

シーズン後半も神戸医療福祉大学の応援をよろしくお願いします。