神戸医療未来大学

NEWSお知らせ

2024.06.05

令和6年度 福崎老人大学がスタート‼

福崎町と本学の地域連携事業の一環として、令和5年度より福崎町老人大学に健康科学部という市民向け専攻講座を開設しました。運動、食事、心理面から健康について学ぶ1年間のカリキュラムで
構成されています。本年度は42名が履修登録し受講されます。
4月18日(木)の初回講義では、「健康づくりのために」というテーマで、健康スポーツコミュニケーション学科の辻慎太郎准教授が担当し、受講生の皆様に健康について講義しました。

   

 

第2回は5月9日(木)開催でした。体育館に集合し実技指導になりました。黒崎辰馬准教授が担当し、「家庭でできるストレッチ&筋トレ」をテーマに継続的に運動を実践してもらえるように丁寧な指導をされておりました。

  

 

第3回は5月23日(木)にエルデホールで開講しました。「パリ・オリンピックについて」をテーマに和田浩一教授が担当しました。オリンピックの歴史をふり返り、現在のオリンピックの現状に
ついて講義をされました。子ども時代に開催された“昭和”の東京オリンピックを思い出しながら、受講者のみなさん、熱心に傾聴されておりました。

  

 

次回は、6月13日(木)に「ウォーキング(有酸素運動の効果)」と題して、辻慎太郎准教授が実技指導を担当します。詳しくは、福崎町文化センターにお問い合わせください。