新着情報

お知らせ

新型コロナ感染症に対する大学の対応について

新型コロナウィルス感染症に対する大学の対応について

学生の皆さま

 

 本学の感染症防止対策に多大なご理解とご協力を賜りまして、ありがとうございます。

 4月19日(月)に、新型コロナウイルス感染症急拡大に伴う大学の対応として、5月31日(月)までの本学の活動の方針をお知らせしました。

 合わせて、その継続または解除につきましては5月24日(月)を目途にお知らせすることとしておりました。

 

 兵庫県および大阪府においては、5月31日(月)まで緊急事態宣言が延長されていますが、現時点では今後の方針について明らかではありません。

 また、兵庫県および大阪府における感染者数は緩やかに減少しているものの、依然として若年者を中心に多くの感染者が確認されています。

 

 本学における今後の授業や課外活動、学生寮等の運営方針については、学生の皆さまの健康と安全を第一に考えて、兵庫県および大阪府における緊急事態宣言の動向や周辺地域を含む感染拡大状況を踏まえて決定し、あらためて速やかにお知らせいたしますので、それまでは、引き続き現状の継続運営であることを何卒ご理解ください。

 

 学生の皆さまには、ご不安や戸惑いもあると存じますが、一人ひとりが引き続き感染拡大防止につながる行動を徹底して、ご自身の健康と安全、社会への責任ある行動を心掛けていただけますよう、改めてお願いいたします。

 

2021(令和3)年5月24日

神戸医療福祉大学

人間社会学部  

学部長  都築 繁利

 

scroll
scroll