地域連携・社会貢献・
高大連携

地域連携社会貢献

【 報告 】ダンスサークルの活動に注目!

 9月23日(金)に行われた「To Fan-Key Fukusaki2022×Fukufes」で、ダンスサークルがSOUND MAESTRO(聴覚障がいを持つダンサー)さんと披露した手話ダンスをサンテレビさんに取材して頂きました。
 ”音楽に合わせて踊る”という言葉をよく耳にします。ダンスにとってそれくらい重要な”音”が聞こえない世界で生きているお二人はそんなことも感じさせないくらいとても楽しそうに踊っていました。そんなお二人の姿を見ると、私たちも「できないことを諦めずにチャレンジしてみることが大事なんだ」と思うことができました。
 そんなSOUND MAESTROさんとの練習から本番に至るまでの動画もYouTubeに上げて頂いていますので、是非ご覧ください。

scroll