地域連携・社会貢献・
高大連携

地域連携社会貢献

中播磨スポーツ推進委員研究協議会において講演を実施

令和3年11月28日(日)、福崎町文化センターにて『中播磨スポーツ推進委員研究協議会兼生涯スポーツ指導者研修会』が開催され、本学 健康スポーツコミュニケーション学科の田中利明教授が、「コロナ禍での身体つくり及び健康の保持増進について」講義と実技を行いました。

参加者は中播磨地区の福崎町、市川町、神河町で活躍されている地区スポーツ推進委員50名になります。コロナ禍において運動指導の難しさを実感されている指導者に対して、室内でも簡単に出来る運動について講義と実技を行い、熱心に聞かれていました。運動指導を行うのに多くの制約がある現在ですが、各地域に帰って運動指導に役立てて頂きたいと思います。

scroll