教員紹介

教員紹介アイコン

杉野 竜美  スギノ タツミ

SUGINO,Tatsumi

人間社会学部 経営福祉ビジネス学科
教授
博士(学術)[神戸大学大学院]

教員紹介アイコン
研究分野 教育学
専門分野 教育社会学・比較教育学
研究キーワード 多文化教育、移民、大学の国際化、海外学修支援

基本キャリア

出身大学院

2011年3月 神戸大学 国際協力研究科 博士課程後期 地域協力政策専攻修了

その他の学歴

1999年3月 神戸大学 発達科学部 人間発達科学科卒業 (発達科学学士)
2002年3月 神戸大学大学院 国際協力研究科 博士課程前期 地域協力政策専攻修了(国際学修士)
2011年3月 神戸大学大学院 国際協力研究科 博士課程後期 地域協力政策専攻修了(学術博士)

学内職務歴

2019年4月-継続中 国際交流センター長
2019年4月-継続中 FD委員会 委員長
2018年4月-継続中 教授

学外略歴

2019年4月-2019年9月 神戸学院大学 (前期)「開発援助研究」 非常勤講師
2018年4月-2020年9月 神戸学院大学 (前期)「社会貢献実習Ⅰ」 非常勤講師
2017年1月-2018年3月 神戸大学 大学教育研究推進室 神戸グローバルチャレンジプログラム 特任助教
2016年10月-2016年12月 神戸大学 同上 研究補助員
2016年10月-2018年9月 神戸学院大学 (後期)「教育方法論」 非常勤講師
2016年10月-2018年3月 京都産業大学 (後期)「国際理解教育概説」 非常勤講師
2016年4月-2016年3月 関西労災病院 看護専門学校 (前期)「人間関係論」 非常勤講師
2015年9月-2016年3月 関西労災病院 看護専門学校 (後期)「教育学」 非常勤講師
2015年9月-2016年1月 衆議院議員事務所 政策担当秘書
2015年4月-2016年9月 神戸大学 教職課程科目 (前期)「教育学概論」 非常勤講師
2014年10月-2016年9月 神戸大学 大学教育推進センター 研究補助員
2014年4月-2020年9月 兵庫県立大学 教職課程科目 (前期)「教職論」 非常勤講師
2014年4月-2014年3月 龍谷大学 文学部/文学研究科 「比較教育学」 非常勤講師
2014年1月-2016年3月 堺看護専門学校 (後期)「教育学」 非常勤講師
2013年10月-2014年3月 神戸大学 教養原論 「教育と人間形成」 非常勤講師
2013年4月-現在継続中 近畿大学豊岡短期大学 通信教育部 「教育原理」「教育方法論」 非常勤講師
2013年4月-2016年9月 行岡医学技術専門学校 (前期)「教育学」 非常勤講師
2011年5月-2016年9月 神戸大学大学院国際協力研究科 研究員
2010年4月-2013年3月 大阪薫英女子短期大学 児童教育学科 「多言語多文化」 非常勤講師
2009年10月-2012年3月 姫路日ノ本短期大学 幼児教育科 「教育原理」 非常勤講師
2006年4月-2010年3月 兵庫県いなみ野学園大学院 生きがい創造研究科 「国際理解ゼミ」 非常勤講師

所属学協会

2003年6月-継続中 日本比較教育学会
2012年6月-継続中 日本教育学会
2012年6月-継続中 日本教育社会学会
2012年6月-継続中 異文化間教育学会
2015年11月-継続中 教育目標・評価学会

研究活動

業績(論文)

2018年3月「神戸グローバルチャレンジプログラム実施状況と成果 : 大学教育推進機構コースを中心に」『大学教育研究』神戸大学大学教育推進機構・vol.26・pp.131-147(共著)[査読あり]
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81010180.pdf
2017年5月「大学生の視点から見る海外留学・国際交流プログラムの課題 : スキルの向上から資質の昂揚に向けて」『香川大学インターナショナルオフィスジャーナル』香川大学インターナショナルオフィス・vol.8・pp.1-13(共著)[査読あり]
2017年3月「学生時代に研究指導を受けた経験が現在の研究指導に与える影響 : 徒弟モデルの再検証」『大学教育研究』神戸大学大学教育推進機構・vol.25・pp.29-42(共著)[査読あり]
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81009806.pdf
2017年3月「大学の国際化における海外留学支援制度 : 留学促進に向けた教育体制の構築に向けて」『大学教育研究』神戸大学大学教育推進機構・vol.25・pp.103-119(共著)[査読あり]
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81009810.pdf
2016年「イタリアの全国学習指導要綱における教育目標と評価の関係 : コンピテンスを視座として」『教育目標・評価学会紀要』教育目標・評価学会・vol.26・pp.31-40(共著)[査読あり]
2015年3月「アクティブラーニング型授業に対する大学生の認識 : 神戸大学での調査結果から」『大学教育研究』神戸大学大学教育推進機構・vol.23・pp.1-17(共著)[査読あり]
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81008937.pdf
2015年3月「大学生の留学支援におけるラーニング・ポートフォリオ活用の可能性」『大学教育研究』神戸大学大学教育推進機構・vol.23・pp.89-102(単著)[査読あり]
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81008942.pdf
2014年「移民生徒をめぐる学校教育の課題:教育関係者へのインタビュー調査から(特集:移民)」『日伊文化研究』日伊協会・vol.52・pp.1-10(単著)[査読あり]
2014年1月「大学生のキャリア展望をもとにした海外留学支援制度の在り方:日本の四年制大学におけるインタビュー調査より」『国際協力論集』神戸大学大学院国際協力研究科・vol.25(2-3)・pp.121-140(共著)[査読あり]
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81005459.pdf
2013年5月「大学生の海外留学に対する意識の形成要因:日本の四年制大学における比較分析」『香川インターナショナルオフィスジャーナル』香川大学インターナショナルオフィス・vol.4・pp.19-45(共著)[査読あり]
2012年「イタリアにおける移民生徒の社会的統合~ドキュメント調査:教育達成を指標として」『アジア教育研究報告』京都大学大学院教育学研究科比較教育学研究室・vol.11・pp.58-73(単著)[査読あり]
2007年1月「外国人生徒の学校教育に関する考察:イタリアの異文化間教育」『六甲台論集:国際協力研究編』神戸大学大学院国際協力研究会・vol.8・pp.77-89(単著)[査読あり]

業績(書籍等出版物)

2016年8月「キャリア形成の視点から見る大学生の海外留学支援体制」『学修支援と高等教育の質保証Ⅱ』学文社、94-110頁:第5章担当(共著)
2015年10月「大学生の留学送り出し支援におけるプロセス評価:ラーニング・ポートフォリオ活用の可能性」『学修支援と高等教育の質保証Ⅰ』学文社、117-143頁:第5章担当(共著)
2008年1月「家庭と学校での移民マイノリティ言語に関するヨーロピアン・パースペクティブ」『移民・教育・社会変動:ヨーロッパとオーストラリアの移民問題と教育政策』明石書店、285-332頁:第8章(共訳)
2007年3月「外国人生徒への教育支援:イタリアのケース・スタディから」『開発と教育協力の社会学』ミネルヴァ書房、70-81頁:第6章(共著)
2006年8月「アジアにおける教育運営」『開発途上アジアの学校と教育:効果的な学校をめざして』学文社、3-27頁、平成18年:イントロダクション・第1章(共訳)

業績(総説・解説記事・その他

(ウェブマガジン)
2015年11月「留学支援としてのEポートフォリオの活用:GGJ採択5大学の取り組み例より」(特集:日本人学生のための留学支援)」『留学交流』独立行政法人日本学生支援機構・vol.56、pp.1-10(単著)[招待あり]
https://www.jasso.go.jp/ryugaku/related/kouryu/2015/__icsFiles/afieldfile/2015/11/19/201511suginotatsumi.pdf

(研究ノート)
2014年「外国にルーツを持つ家庭における母語使用の実態と課題:保護者に対する調査より」『国際教育評論』東京学芸大学国際教育センター・vol.11、pp.34-52(共著)

学会発表・研究講演等

(学会発表)
2019年6月「イタリアにおける教師教育プログラム:異文化教員の養成と研修」日本比較教育学会 第55回退会(東京外国語大学)(単独)
2017年6月「多様性の視点から見たイタリアのコンピテンス」日本比較教育学会 第53回大会(東京大学)(共同)
2016年6月「イタリアの教育改革の変遷:ヨーロッパの枠組みとの異同」日本比較教育学会 第52回大会(大阪大学)(共同)
2016年6月「大学生の留学志向と国際交流活動に関する意識調査」日本比較教育学会 第52回大会(大阪大学)(共同)
2015年9月「大学における海外留学支援体制:大学教職員の見る大学生の海外留学」日本教育社会学会 第67回大会(駒沢大学)(共同)
2015年6月「大学の国際化と海外留学支援制度」日本比較教育学会 第51回大会(宇都宮大学)(共同)
2014年7月「大学生のキャリア展望をもとにした海外留学支援制度の在り方:日本の四年制大学におけるインタビュー調査より」日本比較教育学会 第50回大会(名古屋大学)(共同)
2013年7月「大学生の海外留学に対する意識の形成要因:日本の四年制大学における比較分析」日本比較教育学会 第49回大会(上智大学)(共同)
2009年6月「イタリアの異文化間教育:ローマ市中学校の取り組み例より」日本比較教育学会 第45回大会(東京学芸大学)(単独)
2008年6月「イタリアにおける外国人のための母語教育に関する現状:日本語補習教室の事例」日本比較教育学会 第44回大会(東北大学)(単独)
2006年6月「法令・プロジェクトに読む:イタリアの異文化間教育」日本比較教育学会 第42回大会(広島大学)(単独)
2005年6月「イタリア学校教育における外国人生徒の学習評価」日本比較教育学会 第41回大会(日本大学文理学部)(単独)
2004年6月「外国人生徒の就学を阻む要因:イタリアの後期中等教育における低就学」日本比較教育学会 第40回大会(名古屋大学)(単独)

(講演発表)
2011年9月「外国人と共に暮らす社会:イタリアの社会的連帯」加古川市人権啓発交流学習会での講演
2009年5月「異文化間の共生をはかる学校空間:イタリアを事例として」長崎大学環境科学部シンポジウム『共生空間を生きる:自然・他者・過去』

その他の研究活動・業績

(報告書)
2020年3月「イタリア共和国」『海外教科書制度 調査研究報告書』公益財団法人教科書研究センター、pp.243-250(共著)

科研費獲得実績

2019年–2021年(延長) 基盤研究(C)「グローバル時代を生き抜く力を育成する大学教育:高校からの学習成果移行の観点から」(研究課題/領域番号:19K02863)[研究分担者]
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-19K02863/
2015年-2018年 基盤研究(C)「文化共生社会に向けた学校教育におけるコンピテンシーの生成」(研究課題/領域番号:15K04293)[研究代表者]
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-15K04293/
2014年–2016年 基盤研究(C)「大学生の海外留学促進に向けた実践的施策に関する研究」(研究課題/領域番号:26381134)[研究分担者]
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-26381134/
2012年-2015年 基盤研究(C)「イタリアの異文化間教育の政策と実践 ~中国系移民生徒に焦点を当てて~」(研究課題/領域番号:24531066)[研究代表者]
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-24531066/

教育活動

担当科目

2021年-継続中 異文化間心理
2021年-継続中 国際ボランティア論
2021年-継続中 ソーシャルリサーチ入門
2020年-継続中 教育原理
2020年-継続中 教育制度論
2020年-継続中 Global Learning Activities
2018年-継続中 教育課程論
2018年-継続中 教育方法論

学内における課外活動・そのほか

2018年12月 2018年度公開講座(姫路キャンパス)「開発途上国 カンボジアの今」担当

社会貢献

地域連携・高大連携における指導・教育歴

2019年10月 兵庫県立神崎高等学校 総合的な探究の時間 「SDGsと日本の国際貢献:アフリカ・ニジェールの教育から考える」

ボランティア活動・ボランティア支援活動歴

2012年5月-2016年9月 学習支援要員(「学びの指導員」(西宮市教育委員会学校教育課)として市立中学校2校に配属)
2005年4月-2017年3月 「泉の会(日本語支援団体)」による尼崎市立園田北小学校・外国籍児童支援学級「ユイ教室」における学習支援活動

取得資格・免許

1999年3月 小学校教諭一種免許取得(兵庫県教育委員会 平十小一 第七七八号)
2005年11月 統計士資格認定 (㈶実務教育研究所)

scroll
scroll